第6次東海市行政改革大綱
6/9

5 4 計画期間 計画期間は、第6次東海市総合計画との整合性を図るため、平成26年度を初年度として、平成35年度までの10年間とします。 なお、社会経済情勢の変化が急速に進む時代背景と地方自治体を取り巻く制度改革などに適切に対応していくため、必要に応じて見直しを行います。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です