第2次東海市健康増進計画
18/81

16〇 県平均と比較して、男女ともにメタボ該当者の割合が高い。〇 人工透析患者数が増えている。〇 要介護認定率は、年々上昇している。〇 肥満度20%以上の児童・生徒の割合が増えている。 ほぼすべての年代において県平均と比較して、男女ともにメタボ該当者の割合が高い状況にあります。特に男性は、55歳以降では、4人に1人以上が該当者という状況です。 40~69歳の男性では2人に1人が、腹囲が基準値以上となっており、50歳以上の女性は、BMI25以上の人の割合が県より高くなっていて、肥満状態の人が多くいます。(5) 健康状態40~44歳45~49歳50~54歳55~59歳60~64歳65~69歳70~74歳計愛知県1.92.74.46.9 9.913.316.98.6東海市2.0 3.14.58.311.313.218.310.30 5 101520253035%H22 メタボ該当者率(男)H22 メタボ該当者率(女)0 5 10 15 20 25 30 35 %40~44歳45~49歳50~54歳55~59歳60~64歳65~69歳70~74歳計愛知県12.415.518.821.526.329.432.821.4東海市12.515.019.525.226.728.733.423.60 102030405060%男性県男性市女性県女性市男性県男性市女性県女性市40〜49歳50〜59歳60〜69歳70〜74歳0 1020304050%40〜49歳50〜59歳60〜69歳70〜74歳H24 腹囲基準値以上の割合H24 BMI25以上の割合愛知県特定健診・特定保健指導情報データ愛知県国民健康保険連合会資料ア メタボリックシンドローム該当者率

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です