第2次東海市健康増進計画
28/81

262-3 計画の位置付けと役割(1) 計画の位置付け   本計画は、健康増進法第8条第2項の規定による健康増進計画に位置付け、第1次健康増進  計画、食育推進計画、連携推進プランを統合して、市民の健康増進の総合的な推進を図るた  めの方向性を定めます。   また、本市の健康づくり施策を総合的・一体的に進めるため、総合計画の健康づくり分野の  計画として、関連計画との調和を図ります。第5次総合計画第1次健康増進計画食育推進計画連携推進プランH15H25H26H27~H15H16新 計 画新 計 画H20H23(2) 計画の役割   本計画では、市民、地域、団体、企業、市のそれぞれの担い手が連携し、事業を推進してい  くため、協働と共創によるまちづくりの考え方を大切にしたマネジメントサイクル(Plan−  Do−Check−Action)により、計画期間(10か年)における取り組みを進めます。   ア 推進の方向性(進捗状況)を明らかにし、健康施策を共有します。   イ 進捗状況に合わせて、関係者と連携した事業を展開します。   ウ 関係者による議論の場を設け、施策や事業の進捗状況を確認します。方向性(進捗状況)の共有進捗状況の確認事業連携

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です