第2次東海市健康増進計画
64/81

62 私は今年で60歳になります。昨年定年した夫と2人暮らしです。30歳の娘は2年前に結婚して、ついこの間孫が生れたばかりです。孫は本当にかわいいですね。 子育ても一段落して、ホッとしている反面、何か気が抜けてしまったように感じるこのごろです。何か趣味があるといいのですが・・・。 そんなとき、夫に“メタボ教室のご案内”が届きました。市の健診でどうやらひっかかったようです。初めは渋々出掛けていきましたが、帰って来るたびにとっても楽しそうなんです。 この前なんか家族を前に禁煙宣言までしてしまって!あんなにヘビースモーカーだったのに信じられません。一体どんなことをしているのか気になっていたら、夫から「教室の中で、ウォーキング大会があるから一緒に参加しないか?」と誘われて、興味津々で参加してみました。 教室には沢山のお仲間がいて、みんなで自分の頑張りを自慢したり励ましたり、とっても楽しそうな雰囲気です。主人もお仲間やスタッフから禁煙をほめられてとても嬉しそうでした。ウォーキングの前には、健康運動指導士さんや保健師さんから、歩き方のアドバイスや注意点も教えてもらって、ウォーキング大会では、久しぶりにいい汗を流すことができました。歩くって気分が良いですね。しあわせ村にはちょうどいいウォーキングコースがあるんだなと感心していたら、実は、うちの近所にも最近新たにウォーキングコースが整備されたことを知りました。 我が家の近くのコースは足腰に負担が少ないコースで、結構たくさんの人が歩いているみたい。教室でもらったウォーキングマップには他にも工夫をこらしたコースがいっぱい掲載されてました。みなさんが楽しそうに体を動かしている姿をみて、なんだか私もやる気がでてきました。実は私も20代のころから気がつけば15キロも太ってしまっていて・・・。痩せなきゃとは思っていたんですが、今なら続けられそうな気がします! 帰りに早速、主人を誘って万歩計を買いました。教室で聞いたんですが、しあわせ村のトレーニング室に健診結果を持って行くと、自分にあったウォーキングのペースや運動をメニューにしてくれるみたい! この前、健康づくりリーダーさんが誘ってくれた公民館の体操教室も、いっぱいあってどれを選べばいいか迷っていたけど、そのメニューがあれば自分にあった教室が選べる仕組みになっているんですって。 明日健診結果を持って早速行ってみようかしら。そうだ!お友達にも教えてあげなくちゃね。 まだまだかわいい孫や主人のためにも長生きしたいし。ちょっと前まで気が抜けてしまったと言っていたのが嘘みたいな気分です。「チャレンジ60代!!」主人公東海 丸美(60歳) 夫:太(61歳)10年後のストーリー

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です