東海市総合戦略
26/31

25 (4) 人づくり(人材育成) 将来を担う若い世代を中心としたグローバル人材の育成と、地域の活性化に向けた人材を確保する ●数値目標【平成31年度】 指標 基準値 (H26) 目標値 (H31年度) 外国の生活や文化に興味がある児童生徒の割合 63% 65% 地域活動・市民活動を身近に感じている人の割合 51.4% 53% ■基本的方向 若い世代を中心として国際的に活躍できる人材の育成に向けた環境整備を進める。 地域産業や地域活動等が活性化するよう、リードする人材の確保と育成を進める。 施策① 若い世代を中心とした国際的に活躍できるグローバルな視点からの人材育成 次代を担う世代を中心に、広く海外も視野にいれたまちづくりに貢献できるよう、国際的な感覚と幅広い視野を身につけることができる環境づくりを進める。 ●重要業績評価指標(KPI) 指標 基準値 (H26) 目標値 (H31年度) 国際交流に関心がある人の割合 44.6% 47% 【主な取り組み】海外体験学習・教職員海外研修の推進、英語が話せる子どもの育成、【拡充】国際化に対応した職員の育成 施策② 社会性を育む体験学習をとおした学びの充実 各種体験学習を通じて、社会性を育むとともに、一人ひとりの児童生徒が持つ個性や可能性を伸ばすことにより、本市を支える人づくりを進める。 ●重要業績評価指標(KPI) 指標 基準値 (H26) 目標値 (H31年度) 夢や目標を持っている児童生徒の割合 81% 83.5% 【主な取り組み】沖縄体験学習・林間学習の推進、【拡充】子どもを対象にしたプロスポーツ体験の推進

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です