東海市総合戦略
7/31

6 2 人口ビジョン 人口ビジョンは、まち・ひと・しごと創生の実現に向けて効果的な施策を企画立案する上で重要な位置付けとなるものです。本市の人口ビジョンは、国の長期ビジョンの期間にあわせ平成72年(2060年)とします。 (1) 現状分析 ア 総人口 本市の人口は、国勢調査では以下のとおりとなっています。鉄鋼基地を中心とする一大工業地帯への発展によって、全国から急激な人口の流入を生んだ昭和35年(1960年)から昭和40年(1965年)までの人口増加以降も着実に増え続け、昭和50年(1975年)には95,000人を超えるまでになりました。その後は10万人弱で推移しましたが平成17年(2005年)には10万人を突破し、現在も増加が続いています。 195519601965197019751980198519901995200020052010人口31,042 33,965 57,069 86,608 95,457 96,048 95,278 97,358 99,738 99,921 104,339107,6900 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 人総人口の推移国勢調査

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です